美しく広大な敷地の日本庭園を持ち、現在は日本調剤様の保養所となっている洛翠様。元々は南禅寺の境内でしたが、明治政府によって没収された後、1909年に作庭されたと言われています。手掛けたのは、山県有朋の別荘である無鄰菴や平安神宮などを手掛けた小川治兵衛。その迫力ある日本庭園とともに施設の入口に掲げられた、大きく迫力のある暖簾を紹介させて頂きます。 続きを読む